CLOSE
史料・貴重図書展示室

史料・貴重図書展示室Rare Books Collection

  • HOME>
  • 史料・貴重図書展示室

当館の所蔵する貴重図書を
一部常設展示しております。

新型コロナウイルス対策により、
現在、各種展示室は閉鎖中です。

貴重書・特殊資料等の公開は原則平日に限ります。 見学を希望される方は、
事前(平日17時迄)に附属図書館・利用者支援係までお問い合せください。

Rare books are displayed in the Library’s permanent exhibition.
Visitors are advised to contact Information Circulation Unit beforehand.

貴重図書展示室のご案内

主な展示資料

Major collection

国富論(諸国民の富の性質および諸原因に関する一研究)

An inquiry into the nature and causes of the wealth of nations,(2. vols.)

国富論

スコットランド人の道徳哲学教授、アダム・スミス(Adam Smith,1723-1790)が発表した自由主義を基盤とする経済理論。経済学の誕生を告げた著作とも言われる。

カンバセレス文庫

J. Cambaceres Collection

カンバセレス文庫

フランスの政治家・法律家で、ナポレオン法典編纂の中心人物だったカンバセレス(Cambaceres,Jean-Jacques regis de, duc de Parme, 1753-1824)の蔵書と自筆の研究ノートです。

フランス百科全書

Encyclopedie, ou Dictionnaire raisonne des sciences, des arts et des metiers, par une societe de gens de lettres, 1751- 65. 35vols.

18世紀後半、フランスのブルボン王朝の時代に、ドニ・ディドロ(Deni Diderot, 1713-84)、ダランベール(D’Alembert, 1717-83)の編集により、1751年から21年間にわたって全35巻が刊行されたものです。

小林多喜二・伊藤整関係資料(上の写真)

The collections of Takiji Kobayashi and Sei Ito (the photo above)

小林多喜二(1903-1933)、伊藤整(1905-1969)は本学の前身である小樽高等商業学校の卒業生です。生前に刊行された小説、誌集の初版本や自筆書簡などを展示しています。

※上記の「国富論」・「カンバセレス文庫」等の貴重書は、貴重図書全文画像データ(洋書)でWEB公開しています。

※カール・マルクスの「資本論」独語初版第1巻(Das Kapital, Bd. 1, 1867)は、状態劣化により原本は非公開としています(特別な展示会で公開する場合があり、全文画像データはWEB公開中)。

附属図書館3階に「小樽商科大学史料展示室」が
オープンしました。

本学が創立百周年(2011年)を迎えるにあたり、3号館に開設していた旧史料展示室を移転し、拡充・リニューアルしたものです。小樽高等商業学校の開学以前の誘致活動期からの記録・歴史的文書・写真のほか、小林多喜二・伊藤整の活動記録・著書、戦時関係資料等を公開しています。

開室時間

・史料展示室は、学外の方も含め、どなたでも見学できます。 事前申し込みは不要ですが、別に貴重図書見学を希望する場合はお問い合せください。

 
曜日/期間等 開室時間 入室手続き(スタッフが開室します)
平日 9時〜17時 2階閲覧カウンターにお申し出ください。 貴重図書見学希望の場合、その旨ご相談ください。
土・日曜日、祝日、
創立記念日(7/7)
10時〜17時 2階閲覧カウンターにお申し出ください(貴重図書見学は不可)。

※図書館休館日は閉室します。年間カレンダーをご参照ください。

※大勢の団体での入室、解説案内等が必要な場合は、事前(平日)にご相談ください。


展示内容

■通史(先の「小樽高商・小樽商大90周年展」及び旧史料展示室を踏襲し、下記の7部構成)

  1. 小樽高等商業学校の創立(1899〜1921)
  2. 充実する小樽高商(1922〜1934)
  3. 戦時下の小樽高商(1935〜1945)
  4. 小樽経専から小樽商大へ(1945〜1949)
  5. 新制小樽商科大学の基礎確立(1950〜1960)
  6. 高度経済成長期の小樽商大(1961〜1990)
  7. 改革のなかの小樽商大、21世紀へ(1991〜)

■小樽高商と戦争

■小林多喜二と伊藤整

■外国人教師(戦前)

■寮関係

古瀬大六文庫のご紹介(新企画)

■その他: 小樽高商のジオラマ、歴代校長・学長肖像画等

※史料展示室の(旧)案内リーフレット(PDF)

※本学百年史に関する詳しい史料情報は、蔵書検索画面のメニューから「緑丘アーカイブズ」をご覧ください。


お問い合わせ先

小樽商科大学附属図書館

〒047-8502 小樽市緑3丁目5番21号

学術情報課 利用者支援係(2階閲覧カウンター)

TEL:0134-27-65415273 FAX:0134-27-5275

Mail:s8-lib*office.otaru-uc.ac.jp

※メールを送信する際は、上記アドレスの*を@に変更してください。