CLOSE
  • HOME>
  • 総合案内
小樽商科大学附属図書館は、創設以来110年を超える歴史のなかで収集した充実した蔵書を備えており、
特に社会科学系では、貴重な文献を多く含む全国でも屈指のコレクションを誇っています。 また、従来の図書館の持つイメージと異なり、学生の能動的な学びを意味する「アクティブラーニング」エリアとして、
グループ学習室やオープン学習スペースなどを備え、
学生同士が話をしながら相互に学びあうラーニング・コモンズの場としても活用されています。

図書館のご利用案内

Library Information

※附属図書館は、新型コロナウイルス感染症予防のため、段階的に利用制限を行っておりましたが、現在、学内の利用者に限り、下記のとおり 利用制限を一部緩和のうえ、平日の開館を時間短縮で再開しています。